商品カテゴリー

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

ホーム > 国産の鰻へのこだわり

国産の鰻へのこだわり

鹿児島鰻は平成8年に創業以来 最新鋭の監視・制御装置を駆使し高品質の鰻を提供することを使命と考え、日夜努力しております。大隅半島は県内でも屈指の鰻生産拠点として注目を集めており、当社の養鰻場から池揚げされる鰻は年間3,000トンに達し国内最大の生産規模となります。大隅半島の良質なシラス台地からくみ上げる豊富な地下水を利用し、安心安全な鹿児島産自慢の鰻を育て上げます。
こだわりその一 水と緑と温暖な気候に恵まれた最高の環境
日本のフロリダと呼ばれるほど温暖な気候。美しい自然を育む良質で豊かな地下水。
うなぎの養殖に最適な環境条件が揃う大隅半島は、日本一美味しいうなぎの産地です。
特に、シラス台地に湧く地下水は長い年月をかけ大地に濾過(ろか)された豊富な「恵みの水」。
この水の恵みを最大限に生かし、自然の生育環境に近い状態で育てることで、
日本一(生産量)のうなぎを生み出しています。
養鰻サブイメージ1
こだわりその二 養殖から商品まで一貫した生産システム(トレーサビリティ)
養鰻サブイメージ2 養鰻サブイメージ3 養鰻サブイメージ4
養殖から選別・加工・出荷まで一貫して行う事で、プロの目がいきわたる安心・安全なうなぎを生産しています。しかも、4回焼&4回タレつけでじっくり味付けして焼いたうなぎは、もっちりとしてふっくらやわらか。
豊かな味わいがたまりません。
このページのトップへ